​〒812-0895 福岡県福岡市博多区竹下1-11-33

Tel: 092-432-3303

Copyright © CSlab Inc. All Rights Reserved.

​会社案内

​代表取締役

​社長挨拶

かつて両親が経営するリハビリ機器メーカーに勤務する私は、ウォーターベッドマッサージ機の開発チームで、ストレスに苦しむ人を救うことを目指していました。ところが、自分自身が職場のストレスに耐え切れず違う仕事をはじめました。独立して5年、再び両親とリハビリ機器メーカーを始めることになり、これまでにない全く新しいウォーターベッドマッサージを開発しました。

 

ウォーターベッドマッサージは、10分以内というのがこれまでの定説でした。理由は、主な用途が病院のリハビリ室であることから回転率を考慮しての判断だったからです。それと、長く使用すると船酔いを起こす可能性があることから、あえて10分以内という設定でもありました。日本初のウォーターベッド型マッサージ機を発明した会社の企画課にいた私は、これが当たり前だと思っていました。

 

新会社で発明家の父が3年の月日をかけて完成させた新しいウォーターベッド型マッサージマシンは、従来とはまったく異なる構造になっていて、まるでロボットマッサージ師がベッドの中に入り込み、仰向けになった利用者の背面で頭から足先までを自由自在に指圧する、そんなイメージのメカニズムになっていました。

それでも私は、以前の固定概念から、水圧刺激で頭部が揺さぶられると、利用者を船酔いさせてしまうと、長く乗ることを注意したり、首や頭に水圧が届かないような専用枕を考えたりしていました。

 

しかし、何度も試乗するうちに、運転中の体の揺れが無いことと、水圧刺激が頭部に当たっても揺さぶられないことを実感しました。

それどころか、首筋を通る水圧刺激のあまりの心地よさに、感動すら覚えたのであります。

「もしかすると、このウォーターベッドなら、長く乗れるんじゃないか?」と60分乗りました。

丁度、デスクワークで首と肩がパンパンになっていた私は、その心地よさにうっかり眠ってしまい、その効果を心底実感したのです。

それからは、疲れのメカニズムやストレスについての文献や医学書を読み漁りました。水圧刺激が体を通る軌道と血液循環の関係や、疲れが体だけでなく、心をも蝕む理由や、その多くが脳と体をつなぐ首の筋肉が硬くなり、心臓から脳への血液を妨げていることが原因だと分かりました。

また、このウォーターベッドは、こうした肉体疲労と精神疲労の両方を同時にケアできるシステムになっていることを発見しました。

心と体の同時ケアの解決策と全身の血液循環を一気に促進させる効果は、まさに体質改善のためのウォーターベッドということで、リカバリー・ウォーターベッド「アクアエース」と命名しました。

 

この「アクアエース」は、単なる筋肉疲労の回復だけでなく、精神疲労の回復にも効果があることを実感した私は、長時間使用による疲れ体質の改善が期待できることを確信しました。

そんなとき、お世話になっている経営者が、脳梗塞で入院されたと聞き、退院後の経過が思わしくなく、自宅に引き込まれるうつ症状になっているということで、すぐにサービスカーで会社に駆け付けました。お会いすると、顔色が悪く、疲れ切った様子でした。夜が眠れないということで、自律神経の乱れた状態になっていることが見て取れました。脳梗塞の文献には、人は生死をさまよう瞬間になると、自動的に戦闘モードに切り替わるため、筋肉を硬くし、血流を悪くさせるそうです。

脳梗塞という病気が、生きる人間の生体反応として、交感神経を高ぶらせることを知っていた私は、3つのアプローチを考えました。

まず1つ目は、脳への血流を妨げている首の筋肉を緩めることです。カチカチに固まっている首の筋肉を緩めることで、心臓からの新鮮な血液を脳に送ることをイメージしてオペレーションしました。

 

つぎに2つ目は、高ぶった交感神経を鎮めることです。運動する気になれない程の疲れは、体はじっとしているのに肉体だけが興奮している状態で、例えるなら、止まった状態でアクセルを空吹かししている状態です。動かない時間が増えれば、血液中の老廃物が溜まったままになり、だるさが増え、疲労の悪循環に陥ります。これを解決するために脊椎の両側にある交感神経幹を指圧するイメージでオペレーションしました。

そして3つ目は、全身の毛細血管への血液循環を促すことです。

水圧刺激によって、他動的に全身に栄養分と酸素が送り込まれ、溜まった老廃物の排出を促しますので、細胞レベルで体質改善に繋がるイメージでオペレーションしました。自宅に引き込まれているのであれば、筋肉運動によるポンプ機能が働いておらず、第二の心臓と言われるふくらはぎを刺激することで、足先に溜まった血液を心臓に押し戻すことを目指しました。

すると、全身の血流が良くなったことと、自律神経の乱れが整いだしたのか、体温調節機能が取り戻せたようで、寒い2月だというのに、上着を脱ぎだし、最後はTシャツ1枚になられました。90分のマッサージオペレーションを終えたその方は、まるで憑き物が取れたように穏やかな寝起きの表情になられました。

その日は、ぐっする眠ることができたということで、翌日、血圧測定に行かれると、69歳の実年齢に対して、53歳の血管年齢になられたことに大変喜ばれ、その後、山登りにも出かられたそうです。
 

それ以来、私はアクアエースの使用は最低でも20分、出来れば60分の使用を勧めていますが、実際の効果は驚くばかりです。 立ち仕事が続く工場勤務の方々へのケアや、座りっ放しのデスクワークが続く方々へのケアなど、疲れ体質から解放された方々の喜びの声を聞いてきました。

 

5年前の独立創業時代の私は、疲れを我慢することが美徳であり、自分さえ我慢すれば周囲に迷惑をかけずに済むと考えていました。

いろんなビジネス書を読んでも、根性論、精神論のハードワークが成功の秘訣だと書いてあり、発奮していました。ところが、デスクワーク主体のハードワークは、見た目以上に疲労が積み重なり、肉体的な疲労に加え、思考力、判断力の衰え、意識も後ろ向きになったり、急に不安に駆り立てられたり、いつしか今の自分の有様の不幸ぶりを他人のせいにする他責思考に陥ることを経験しました。

そんな経験から、もっと気軽に罪悪感なしで利用できるウォーターマッサージのサービス施設を1軒でも増やし、疲れ体質を変えたい人の人生に奇跡を起こすことが自分たちに役目だと確信しました。

 

この「アクアエース」は、医療機関やデイサービス以外にも職場の疲労回復サービスを目的とした企業内でもたくさんの方々にお使いいただいています。人の手で人を癒すことも大事ですが、こなせる人数には限度があり、人の手を使わないことで疲れの連鎖を断ち切る役割を担っていると思っています。人の手では届かない、体の奥にまで到達する水圧振動は、フラッター効果と呼ばれ、この特長を生かしたウォーターマッサージマシンは、疲労回復サービスの重要なアイテムになると信じています。

 

疲れ体質を変えたいと義務感に駆り立てられるトレーニングは、長続きが難しく、心折れてしまうこともしばしばです。私自身もその一人です。ただ横になるだけの挫折しない最高のシステムを是非一度、その効果をお試しください。

無料のデモ体験ができるサービスカーでお伺いします。

疲れ体質を変えたい人の人生に奇跡を起こす機会をつくる!

それが私たちシーエス研究所のミッションです。

​会社概要

会社名  株式会社シーエス研究所

設立    昭和49年 4月 26日(第一創業:㈲エム・イー商事)

       ローラーベッド型全身治療器の研究開発

      平成25年 6月 21日(第二創業:㈱シーエス研究所)

       ウォーターベッド型ハイテクマッサージロボットの研究開発

 

資本金  3,000万円

事業内容 健康器具の企画・開発・製造・販売・メンテナンス及び、ユーザー、販売店の集客支援

代表者  代表取締役​ 是永 伸一郎(これなが  しんいちろう)

所在地​  〒812-0895 福岡県福岡市博多区竹下1-11-33

     Tel:092-432-3303 Fax:092-432-3304

 

E-Mail  hello@cs-ken.sakura.ne.jp

URL   https://www.cslab.biz

経営理念 買って喜ぶモノづくり・売って喜ぶコトづくり・創って喜ぶヒトづくり

取扱商品 リカバリーウォーターベッド「アクアエース 」